女性 薄毛 ふけ

女性の薄毛、ふけや頭皮の炎症を伴う薄毛

女性の薄毛の症状の一つに「粃糠性脱毛症」というものがあります。”ひこうせいだつもうしょう”と呼びます。これは、女性だけではなく男性にも見られる薄毛の症状で、大量に出るふけが原因で起き、炎症や強い痒みを伴うこともあります。

  • 薄毛や抜け毛だけではなく、ふけが多く出る
  • 頭皮に炎症を起こしている部分があり、ふけも多い

このような症状が当てはまる女性は「粃糠性脱毛症」を疑ってみる必要があります。また、頭皮に炎症がある場合は無理に自分でケアをしようとせず、早めに病院を受診されることをおすすめします。

 

ただし、少しふけが気になる程度であれば粃糠性脱毛症とまではいかず、誤ったヘアケアや頭皮へのダメージによる症状だと考えられます。例えば、洗浄力の強いシャンプーを使用していたり、爪や硬いブラシで頭皮を傷つけてしまっていたりなどです。

 

この場合は、普段のヘアケアを見直すことで改善できる場合もあります。症状が軽いからと放置しているとさらに状況が悪化してしまい、本格的に粃糠性脱毛症を発症してしまう可能性もありますので、早めのケアを心掛けて下さいね。

女性の薄毛を悪化させる原因を突き止めましょう

薄毛に悩む人は多いとはいえども、デリケートな悩みですから、なかなか女性の友達にも相談をしづらい内容ですよね。自己判断で市販されている育毛剤を試す、民間療法の治療方法に挑戦するなどの試行錯誤をすることで、かえって頭皮の状況が悪化し、以前よりも症状が悪化してしまった例もあるようです。

 

女性の薄毛の原因は様々で、原因がひとつではない場合もあります。皮脂の分泌が多いがために薄毛になっていた方も、食品のアレルギーによる皮膚疾患が原因だったということも考えられますし、ストレスが原因の場合には、心因性の悩みを解消することで、薄毛の悩みも解消されるということもあります。悩むというストレスも、女性の薄毛を悪化させる原因のひとつとなります。

 

女性の薄毛を悪化させる原因を知るためには、まずは医療機関などでご自身の抜け毛の原因を究明することが大切です。自己判断で、頭皮の血流の促進などを促していたが、実は遺伝が要因だったなど、様々な原因に合う治療法がありますので、薄毛に悩む方は医療機関に一度、相談をしてみましょう。

女性薄毛